TOPNEWS>IBC朝からRADIO「それいけ684!」にて台風10号の大雨被害に対する当金庫の対応が紹介されました

IBC朝からRADIO「それいけ684!」にて台風10号の大雨被害に対する当金庫の対応が紹介されました

H28.09.23

このたびの台風10号により被害を受けられた皆さまに対しまして、心よりお見舞い申し上げます。 一日も早く復旧されますよう、心よりお祈り申し上げます。

去る平成28年9月20日(火)IBCラジオ684のリポーター伊達晴香 様が、盛岡信用金庫(理事長 佐藤利久)六日町本部・ローンプラザもりしんを訪れ、台風10号による大雨被害に対する、当金庫の対応について、IBC朝からRADIO「それいけ684!」の生放送で紹介していただきました。

番組では、当金庫に開設した久慈市と普代村の災害義援金受入口座、特別融資制度「もりしん災害復旧ローン」の概要、相談窓口の設置等、災害復旧支援に係わる内容について当金庫深澤常務理事が説明いたしました。
なお、放送内容は、IBC岩手放送「684ブログ(http://www.ibc.co.jp/radio/684/info/)」に掲載されていますのでご参照願います。

台風10号の大雨被害に対する対応
全営業店に相談窓口を設置いたしました。
台風被害にかかる「特別融資制度」の取扱を開始いたしました。
岩手県久慈市、下閉伊郡普代村に対する災害義援金の受入れについて【PDF】

信用金庫のネットワークを通じた支援
和歌山県の新宮信用金庫よりタオル1,000本が、また、東京都の東京東信用金庫からは洗剤が支援物資として贈られ、当金庫久慈支店を通じ被災された方々にお届けしたところ、大変感謝されております。

以上

インターネットバンキングをはじめよう

スマートフォンで口座開設

個人インターネットバンキング

法人インターネットバンキング


ローン申込み

ローン申込み

ローンシミュレーション


電子記録債権サービス

投信インターネットサービス

スマートフォンで口座開設

▲ページトップへ戻る

Copyright© Morioka Shinkin Bank All Rights Reserved