TOPNEWS>平成28年9月11日(日)“震災を忘れない2つの映画上映会「津波そして桜」「天国のクジラ」”の開催について

平成28年9月11日(日)“震災を忘れない2つの映画上映会「津波そして桜」「天国のクジラ」”の開催について

H28.09.02

東日本大震災発生から5年6ヶ月目となる平成28年9月11日(日)、岩手県公会堂大ホールを会場に、二つの短編映画「津波そして桜」「天国のクジラ」を上映する運びとなり、多くの皆さまにご鑑賞いただきたくご案内申し上げます。
なお、盛岡信用金庫(理事長 佐藤利久)は、東北・夢の桜街道推進協議会と共催企業として参画しています。

震災を忘れない2つの上映会「津波そして桜」「天国のクジラ」について


  •  平成28年9月11日(日)
     18:00~20:00(開場17:30)

  •  岩手県公会堂大ホール
     岩手県盛岡市内丸11-2
  • ③第一部
     18:00~18:10ご挨拶(盛岡信用金庫 佐藤理事長)
     18:10~18:40「天国のクジラ-長友心平-」上映
     18:40~18:50長友 心平 氏トーク
     18:50~19:00休憩
  • ④第二部
     19:00~19:40「津波そして桜」上映

  •  839名(1階590席、2階249席)入場無料

  •  いわてアートプロジェクト2016実行委員会
    http://iwate-art-project.net/

  •  盛岡信用金庫、東北・夢の桜街道推進協議会

上映作品について
①「天国のクジラ-長友心平-」
長友心平氏が描く、天国に旅立った方や動物が大きなクジラに乗って旅行する様を描いた「天国のクジラプロジェクト」に感化されたスタッフが制作。
クジラに乗り込む主人公の犬と、その仲間たちの交流、地上に残された家族。たくさんのクリエーターや、里親譲渡会スタッフ、震災支援活動スタッフの力で感動の物語となっている。
なお、平成28年9月3日(土)~9月11日(日)の期間中、クロステラス盛岡(盛岡市大通3丁目4-1)、もりおか町や物語館 浜藤ホール(盛岡市鉈屋町10-8)にて「長友心平展」が開催されている。

②「津波そして桜」
イギリス人女性監督ルーシー・ウォーカー氏が、東日本大震災直後の被災地に入って撮影したドキュメンタリー映画。日本人の桜に対する憧憬や文化を通して被災地への明日をつなぐ作品。
平成24年第84回アカデミー賞短編ドキュメンタリー映画賞ノミネート作品。

本企画は、平成28年8月22日(月)~9月11日(日)の期間中、「いわてアートプロジェクト2016実行委員会」が主催者となり、東日本大震災の復興支援をしてきた芸術家を中心に12人の作品展示を市内9カ所で展開するもので、本映画上映は、最終日となる9月11日(日)に開催され、当金庫佐藤理事長は主催・共催者を代表し来場者の皆様へご挨拶を申し上げます。

以上

インターネットバンキングをはじめよう

スマートフォンで口座開設

個人インターネットバンキング

法人インターネットバンキング


ローン申込み

ローン申込み

ローンシミュレーション


電子記録債権サービス

投信インターネットサービス

スマートフォンで口座開設

▲ページトップへ戻る

Copyright© Morioka Shinkin Bank All Rights Reserved