TOPNEWS>もりしんスペシャル「平成28年夏巡業 大相撲盛岡場所」が開催されました

もりしんスペシャル「平成28年夏巡業 大相撲盛岡場所」が開催されました

H28.08.19

盛岡信用金庫(理事長 佐藤 利久)は、岩手日報社、IBC岩手放送が主催する、もりしんスペシャル「平成28年夏巡業 大相撲盛岡場所」へ特別協賛をいたしました。
去る、平成28年8月14日(日)盛岡タカヤアリーナで開催された「大相撲盛岡場所」では、郷土力士の錦木、琴力泉を始め、白鵬、日馬富士の両横綱の迫力ある取組みが、約3千人のお客様を魅了いたしました。
白鵬、日馬富士の両横綱と主催関係者
当金庫佐藤理事長は、主催者代表の岩手日報社 代表取締役社長 東根 千万億 様と供に土俵へ上がり、ご来場された皆様へご挨拶を申し上げました。
横綱同士の結びの一番は、白鵬が日馬富士を寄り切り盛岡場所を制しました。
【大活躍の錦木関】
なんといっても、今回の主役は錦木でした。
握手やサインを求めるファンにより、長蛇の列ができました。
ぶつかり稽古直後にもかかわらず「子供の稽古」に登場し、ちびっこ力士たちに胸をかしました。
「髪結実演」に登場。
当金庫は、錦木に懸賞を出しました。
錦木と髙安の取組みは、錦木が寄り切りで勝ち、会場を大いに沸かせました。

3年振りとなる盛岡市での巡業は、力士たちの迫力ある取組み、初切、ちびっこ力士との稽古等、地方巡業ならではの催しものが繰り広げられる中、郷土力士の活躍により大盛況のうちに打出しとなりました。
この度は、本巡業にご来場いただいた大勢のお客様を始め、主催者である岩手日報社、IBC岩手放送、(公財)日本相撲協会関係者の皆様に対しまして心より御礼申し上げます。

以 上

インターネットバンキングをはじめよう

スマートフォンで口座開設

個人インターネットバンキング

法人インターネットバンキング


ローン申込み

ローン申込み

ローンシミュレーション


電子記録債権サービス

投信インターネットサービス

スマートフォンで口座開設

▲ページトップへ戻る

Copyright© Morioka Shinkin Bank All Rights Reserved