TOPNEWS>第12回八幡平松尾鉱山跡地「友情の森」森林再生活動を実施しました

第12回八幡平松尾鉱山跡地「友情の森」森林再生活動を実施しました

R01.07.03

 盛岡信用金庫(理事長 浅沼 晃)は、平成20年度より荒廃裸地化した鉱山跡地を森林に戻そうと八幡平松尾鉱山跡地に「友情の森」と名付け、森林再生活動に取組んでいます。
 第12回目となる令和元年度の森林再生活動は、令和元年6月22日(土)に役職員とその家族22名により実施しました。
 今回の活動では、20区画にヤマザクラ等6種類の苗28本を植樹した他、第1回の活動よりご指導いただいている高橋 秀洋 様が制作した記念モニュメントを設置しました。
 なお、今回の活動により植樹した苗木は1,000本を超え、これまでに285区画1,011本の苗木を植樹しました。最初に植樹した苗木は9m超に成長した樹木もあり、少しずつ森が形成されています。

以  上

インターネットバンキングをはじめよう

スマートフォンで口座開設

個人インターネットバンキング

法人インターネットバンキング


ローン申込み

ローン申込み

ローンシミュレーション


電子記録債権サービス

投信インターネットサービス

スマートフォンで口座開設

▲ページトップへ戻る

Copyright© Morioka Shinkin Bank All Rights Reserved