TOPNEWS>第13回「ビジネスマッチ東北2018」へ34企業・団体を推薦しサポートしました

第13回「ビジネスマッチ東北2018」へ34企業・団体を推薦しサポートしました

H30.12.05

 盛岡信用金庫(理事長 浅沼 晃)は、平成30年11月8日(木)夢メッセみやぎ(宮城県)を会場に開催された第13回「ビジネスマッチ東北2018」へ、34企業・団体を推薦しサポートしました。

 当日は、過去最多となる497の企業・団体が出展し、10ジャンルの会場構成により、新たな「商品」「サービス」「ビジネスプラン」等を一堂に展示しました。
 また、出展者同士あるいはバイヤーとの個別商談が活発に行われた他、出展者リレープレゼンテーション等様々なイベントが催され、入場者数は過去最多となる7,407人(主催者発表)となりました。

 食に関する岩手県コーナーでは、「わんこきょうだい」の横断幕・横看板、「黄金の國、いわて。」のタペストリーを掲げ、来場された皆さまに対し岩手の「食」を強くアピールしました。

 平成30年4月発行の 「東北しんきんワイナリー紀行」 において紹介した、岩手県の4ワイナリー[株式会社紫波フルーツパーク(自園自醸ワイン紫波)・株式会社岩手くずまきワイン・高橋葡萄園・株式会社エーデルワイン]が一堂に会し、「いわてワイナリー紀行」としてブース出展し岩手のワインを紹介しました。(※敬称略)

 出展者リレープレゼンテーションでは、岩手県を代表して当金庫が推薦した有限会社吉田研磨工業が、「岩手県オンリーワンの産業用刃物研磨企業」と題し企業紹介を行いました。(※敬称略)

 当金庫職員は、個別商談会、出展企業ブース等で皆さまをサポートいたしました。

当金庫推薦34企業・団体の一覧はこちらから

 当金庫は、「ビジネスマッチ東北」をはじめ、全国の信用金庫ネットワークを利用して、首都圏の信用金庫や信用金庫協会が主催するビジネスフェア、物産展へ多くのお取引先企業を推薦し、県内外に向けて販路拡大の支援をしています。
 今後もビジネスマッチングを通じて、地域の商品力、技術力の情報発信に努め、ビジネスチャンスに繋がるようお取引先企業の発展に貢献してまいります。
 なお、今回ご出展いただきました企業・団体の皆さま、並びに、視察バスツアーに参加された皆さまに対しまして心より御礼申し上げます。

以上

インターネットバンキングをはじめよう

スマートフォンで口座開設

個人インターネットバンキング

法人インターネットバンキング


ローン申込み

ローン申込み

ローンシミュレーション


電子記録債権サービス

投信インターネットサービス

スマートフォンで口座開設

▲ページトップへ戻る

Copyright© Morioka Shinkin Bank All Rights Reserved