TOPNEWS>盛岡市立下小路中学校の生徒を対象に、本町支店で「職場体験学習」を実施しました

盛岡市立下小路中学校の生徒を対象に、本町支店で「職場体験学習」を実施しました

H30.10.25

 盛岡信用金庫(理事長 浅沼 晃)は、平成30年10月17日(水)・18日(木)盛岡市立下小路中学校(校長 大林 裕明 様)2年生の生徒に対し、当金庫本町支店を会場に「職場体験学習」を実施しました。
 本学習は、同校による総合的な学習の時間として、職場体験学習を通じ、職業に対する関心を高めるとともに、働くことの意義や価値を体感し、自己の進路選択の一助とすることを目的に実施しています。

 初日(10月17日)は5名の生徒が来訪し、金融機関の基本業務に関わる内容の他、営業店業務の様子を見学していただきました。初めて見る設備や業務の内容に、生徒は興味津々な様子で学習していました。また、模擬紙幣を使用して、お札の数え方を体験しました。

 二日目(10月18日)は8名の生徒が来訪し、社会福祉法人盛岡市社会福祉協議会のご協力のもと「高齢者疑似体験学習」を実施しました。
 午前中は「認知症サポーター研修」により、認知症に関わる正しい知識を身につける研修を行いました。

 午後は、実際に高齢者疑似体験装具を身に着けることで、加齢による体の不自由さを体験し、高齢者へ配慮した適切な対応を学習しました。また、車いすの基本操作や介助方法等を学習しました。

以  上

インターネットバンキングをはじめよう

スマートフォンで口座開設

個人インターネットバンキング

法人インターネットバンキング


ローン申込み

ローン申込み

ローンシミュレーション


電子記録債権サービス

投信インターネットサービス

スマートフォンで口座開設

▲ページトップへ戻る

Copyright© Morioka Shinkin Bank All Rights Reserved