TOPNEWS>第6回盛岡信用金庫「桜の札所・絵画コンクール」受賞作品の決定と応募作品展示会開催のお知らせ

第6回盛岡信用金庫「桜の札所・絵画コンクール」受賞作品の決定と応募作品展示会開催のお知らせ

H30.08.01

 盛岡信用金庫(理事長 浅沼 晃)は、「東北・夢の桜街道」運動の一環として、平成25年春から自然を大切にする心・郷土を愛する心を育み、子供たちが心豊かでたくましく成長することを願い、盛岡信用金庫「桜の札所・絵画コンクール」を開催しています。
 第6回目となる平成30年春のコンクールには、昨年の841点を209点上回る1,050点の作品を、17校・1団体の児童よりご応募いただきました。

 平成30年6月22日(金)当金庫本町支店会議室にて、審査員 佐藤 嘉彦 様(盛岡教育事務所 在学青少年指導員)、並びに、柳村 栄 様(前盛岡市立山岸小学校校長)をお招きし、一次審査により200点を選出し、二次審査により50点を最終審査の対象作品として選出いたしました。

平成30年春一次・二次審査の講評について(PDF)

 平成30年7月11日(水)当金庫本町支店会議室にて、特別審査員に藁谷 収 様(岩手大学教育学部美術教育科 教授)をお招きし、当金庫から理事長 浅沼 晃、常務理事 藤澤 透、常務理事 永井 俊洋の3名を交え、最終審査により16点の受賞作品を決定いたしました。

平成30年春の「受賞作品」はこちらから(PDF)
平成30年春最終審査の総評はこちらから(PDF)

 つきましては、平成30年8月3日(金)~9日(木)の期間中、ななっく(Nanak)4階特設会場(盛岡市)にて、応募いただいた全作品1,050点の展示会を開催いたします。
 また、本展示会は小学生を対象とした絵画の他、幼稚園・保育園の園児よりご提供いただいた、桜の「貼り絵」8点も展示いたしますので、皆さま是非会場へ足をお運びいただき、児童・園児の力作をご鑑賞いただければ幸いです。

応募作品展示会のご案内(PDF)

 今回、作品を応募していただいた児童の皆さま、「貼り絵」を制作した園児の皆さま、教職員の皆さま、並びに、今回の絵画コンクール開催にご後援を賜りました、岩手県教育委員会、盛岡市、久慈市、盛岡市教育委員会、JR東日本 盛岡駅、岩手日報社、盛岡タイムス社、IBC岩手放送、テレビ岩手、ななっくの関係各位の皆さまに対しまして、心より御礼申し上げます。

以  上

インターネットバンキングをはじめよう

スマートフォンで口座開設

個人インターネットバンキング

法人インターネットバンキング


ローン申込み

ローン申込み

ローンシミュレーション


電子記録債権サービス

投信インターネットサービス

スマートフォンで口座開設

▲ページトップへ戻る

Copyright© Morioka Shinkin Bank All Rights Reserved