TOPNEWS>第10回八幡平松尾鉱山跡地「友情の森」森林再生活動を実施しました

第10回八幡平松尾鉱山跡地「友情の森」森林再生活動を実施しました

H29.07.06

 盛岡信用金庫(理事長 佐藤 利久)では、平成20年度より荒廃裸地化した鉱山跡地を森林に戻そうと八幡平松尾鉱山跡地に「友情の森」と名付け、森林再生活動に取組んでいます。
平成20年度から平成28年度に亘る9年間の活動において約230区画に植樹を行い、最初に植樹したものは8m超にまで成長した樹木があり、少しずつそして確実に森が形成されています。

 第1回目の活動から数えて10回目となる平成29年度は、平成29年6月25日(日)に役職員とその家族22名により実施しました。
 作業開始にあたり、常勤理事地域応援部長 藤澤 透より留意事項等の説明を受けました。
 なお、平成20年度の第1回目より、高橋 秀洋 様にご指導を賜り作業をしています。

 今回の活動では、新たな場所20区画に4種類(ナナカマド、ミズナラ、アマナス、ケヤキ)の苗を植樹しました。

 また、平成20年に設置した看板は、経年劣化により文字が消えてしまったことから、10回目の活動を記念し職員手作りの看板と交換する作業を実施しました。

作業を終えて

以 上

インターネットバンキングをはじめよう

スマートフォンで口座開設

個人インターネットバンキング

法人インターネットバンキング


ローン申込み

ローン申込み

ローンシミュレーション


電子記録債権サービス

投信インターネットサービス

スマートフォンで口座開設

▲ページトップへ戻る

Copyright© Morioka Shinkin Bank All Rights Reserved